ガイロープで輪っかをつくろう

ガイロープで輪っかをつくりたい、玉結びでもうんちゃらノットでもなく、滑らかで Cool な輪っかにしたい、と思ってやってみた。
ロープは2層になっているので、外側の皮膜を少し剥いて、中の芯を糸で縛って固定しながら編みこむ。
軽く引っ張ってもほどけないくらい頑丈につながったら、ライターで軽く炙って編み目が解けないようにする。
中の芯がかくれるように、外側の皮膜を引っ張り寄せる。
余分な皮膜を切ってから、再度ライターで炙って、Cool に処理する。
でも実は Hot だったので、終わってから指を火傷していたことに気づいた。
商売道具の指先に水ぶくれが…
ガッデム!

 


Post a Comment

Name*
Email
Website
 *